投稿日:

自宅でパソコンの仕事をしていると肩こりが酷い

子供が小さいので外での仕事がまだ難しく現在は在宅の作業をパソコンですることが多く更に空いた時間には元々動画を見るのが好きなので

1日を通して長時間パソコンやスマホの使用をしてしまう日がとても多く眼精疲労が溜まりそこから肩こりが起こることが多いです。

目が悪くドライアイなので眼鏡をしていたりコンタクトで目の負荷が多くライティングなどの作業の時間は特に体勢が同じで

血行が悪くなり肩や首まで全体的に痛くなることが多く目の疲れが悪化して頭痛まで悪化してしまう事もあります。

冬の時期は空気自体や暖房の乾燥もあり痛くなる頻度が多くなる気がします。

子供も抱っこしている時間や授乳していると姿勢が同じになりがちなので前かがみの作業も多いので普段から痛くなるのですが

特に抱っこ紐やベビーカーで外出する時は私自身が身長も小さいため子供の体重でもだいぶ負荷が大きく帰宅すると数時間の外出でも肩こりが酷くて腕が上がらないこともあります。

 

ブルーライトカットをしたりストレッチをしています

普段からパソコンでの作業する時間が長引く時や動画などで長く画面を見る時は、PC用のブルーライトカット眼鏡を着用するようにして目の疲れを軽減させ肩こりにならないようにしたり、

こまめに気が付いたら肩のストレッチをしたり立ち上がって細かな家の掃除ややることをして休憩しつつ画面を見ない時間をつくる。

それでもやることなどが多くてどうしてもパソコンの前にいる必要があり肩が痛くなってしまったらホットアイマスクや肩用の温感グッツで痛い部分を温めてから肩のストレッチをして寝る時は湿布を貼って解消するようになって前よりは肩こりに悩みにくくなりました。

元々代謝がよくないので普段身体をあまり動かさないとより血行不良になり肩こりにもなりやすいと言われたことがあるので、時間がある時は昼間に子供と一緒に公園や散歩に出るようにして行ったりして少しでも身体の基礎代謝を悪くしないようにすることで肩こりの解消を出来るようにして今います。

肩こり・腰痛の悩みを改善するサプリものみたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です